アラフォーでも肌を復活させることにこだわり、良いというものは試さないと気が済まず色々と使った感想や口コミを徹底調査

美魔女を目指すアラフォー主婦のスキンケア徹底調査

その他

ミシャのクッションファンデ 白と黒の差!あらゆるアラを隠すにはどっち?

ミシャのクッションファンデにカバー力に優れた黒のケースのファンデーションが発売されたのはご存知でしたか。

 

ずっと白ケースの1000円のミシャクッションファンデを使っていたので、黒が出たと知り試したくなり早速購入。

 

このミシャクッションファンデの白と黒の差ってどんなものなのか、どっちが良いのか使い比べてみました。

 

因みに、私はシミ・ソバカスが気になりとにかく隠したい派です。

 

毛穴や仕上がりについての違いもレビューします。

ミシャクッションファンデ 白と黒の差

ミシャクッションの白と黒はどんな違いがあるのか使ってみた感想をまとめてみました。

ミシャクッションファンデ白

ミシャクッションファンデの白はどちらかというと20代、30代の若い世代向けと言えます。

 

この白には、モイスチャーとマットの2種類があるのですが私はマットしか使ったことがありません。そこでマットの使った感想させていただきます。

 

アラフォーともなるとあらゆるアラを隠したいのが本音です。黒が発売されるまではずっと白(マット)を愛用してきました。

 

ミシャクッションファンデの白だとシミ・そばかすはまず完全に隠すことができませんでした。しかし、くすみに関してはバッチリです。曇ってどんよりした肌が透明感のある肌へと仕上がります。

 

ミシャクッションファンデの白の良いところは下地を使わなくてもくすみや肌の色ムラをカバーしてく仕上がりがワントーン明るくなるところです。

 

クマに関してはシミ同様、完全には隠れませんでした。何度か重ね塗りをしてもクッションファンデなので水分が多いせいかテカってみえてしまいます。

 

塗りすぎると艶感というか全体的にテカリっぽくなるのでお粉で仕上げるとサラッとした仕上がりになります。

 

ミシャクッションの白は、シミやクマが気にならない方が使う分にはとてもキレイにしあがります。

 

アラを隠す必要のない若い子や肌がキレイな方のナチュラルメイクにはピッタリです。毛穴や顔色は整えてくれるので薄づきでありながらも透明感を出してくれるのがミシャクッションファンデの白です。

ミシャクッションファンデの白を使ったビフォア

ミシャクッションファンデ黒

ミシャクッションファンデの黒はカバー力を重視し、エイジングケアも同時に叶うことから30代~の大人女子向けです。

 

(プロカバー)が発売されてからすぐ購入をして使ってみると白とは比べ物にならないくらいのカバー力に驚きました。

 

年々濃くなる頬のシミを隠すのにプラスでコンシーラーを使っていたのですが、ミシャクッションファンデの黒はコンシーラーがいらないくらいのカバー力です。

 

ひと塗りでシミ・そばかすもスっと隠せました。濃いシミは2度塗り(叩くようにつける)をすると更に目立たなくなります。

 

ただ、ファンデーション自体が濃いためパフに取りすぎると厚化粧になってしまうので気をつけてください。

 

ミシャクッションファンデの白と同じでくすみ、毛穴もしっかりカバーしてくれます。

ミシャクッションファンデの黒を使ったビフォア

(モイスチャー)

(マット)

(プロカバー)

シミ・そばかす

くすみ

毛穴

クマ

赤み

ミシャクッションファンデ白の口コミ

これひとつで、毛穴もくすみもカバー出来ます。今まで使ったどのファンデーションよりも肌に合い、仕上がりが綺麗です。忙しい朝にも大変助かってます。

厚塗り感がないところが最高です。乾燥肌でも潤いが足されてる感じがします。ツヤも適度に出るしナチュラルなのに肌がキレイに見えます。

感動するほど肌がキレイに見える。ツヤ肌である程度のカバー力はあります。持ちはあまり良くないので化粧直しは必要かもしれません。

ミシャクッションファンデ黒の口コミ

クッションファンデーションを初めて使ったのですが、本当に簡単なのに綺麗に毛穴やニキビ跡などを隠してくれて、クッションファンデの時短にびっくりしました。

ひと塗りで毛穴や色ムラをキレイにカバーして程よいツヤ肌を演出してくれます♪いつも下地の上から塗っていますが、下地なしでもアラをカバーしてくれる感じです。メイク直しで上から重ねてもヨレにくく、重ねやすく、何より、保湿力があって乾燥が気にならないのが嬉しいです(^^)/

今まで白いクッションファンデーションを使っていましたが、こちらを1度購入してからはずっとプロカバー一筋、何度もリピしています。

引用:ミシャ公式サイト

ミシャクッションクッションファンデ白と黒比較

ミシャクッションファンデの白と黒の価格やその他を色々比較してみました。

(モイスチャー)

(マット)

(プロカバー)

価格

1.100

1.100

1.650

No.21 明るい肌色

No.23 自然な肌色

No.21 明るい肌色

No.23 自然な肌色

No.21 明るい肌色

No.23 自然な肌色

仕上がり

ナチュラル

マット

マット

SPF

SPF50/PA+++

SPF50/PA+++

SPF50+/PA+++

レフィル

有り¥935

有り¥935

無し

 

百花
価格は黒のほうが少し高いですが、ファンデーションが千円代で買えるってなかなかないので白でもくろでも安いという印象ではないでしょうか。色やSPF値はどちらもおなじでした。仕上がりは白のマットと黒では同じように少ししっとりした見た目になります。そして白には詰め替えがあるのですが黒は今のところ詰め替えがないのが残念です。この値段でこの仕上がりは大大大満足です。

まとめ

ミシャクッションファンデの白は肌の色ムラはしっかりカバー(修正)してくれるのですが、シミ等のかばー力は少し弱めでした。

 

黒のほうはそのどちらも叶う、肌のアラを全てカバーしてくれる優秀ファンデでした。こんなに安くていいの?と思ってしまうくらいビックリな仕上がりには大満足でした。

 

安いからあまり期待していないならそれは間違いです。私たちアラフォー世代では少し高いですが黒のほうを使われることをおすすめします。

-その他

Copyright© 美魔女を目指すアラフォー主婦のスキンケア徹底調査 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.